« Reich in Tokyo | トップページ | 三里塚 幻野祭 »

2008年7月12日 (土)

赤軍 - PFLP 世界戦争宣言

赤軍 - PFLP 世界戦争宣言

  奥平剛士
  これが俺の名だ
  まだ何もしていない
  何もせずに 生きるために
  多くの代価を支払った
  思想的な健全さのために
  別な健全さを浪費しつつあるのだ
  時間との競争にきわどい差をつけつつ
  生にしがみついている
  天よ 我に仕事を与えよ
    (奥平剛士天よ、我に仕事を与えよ』)




サラーハ(安田安之) バーシム(奥平剛士)
(序章社 『 序章 9号 三戦士追悼特集』より)


赤軍−PFLP・世界戦争宣言 (1971/日)

製作: 若松プロダクション
監督: 若松孝二 /足立正生
編集: 赤軍 (共産主義者同盟 赤軍派)/ PFLP (パレスチナ解放人民戦線)
音声: 戸浦六宏 /中島葵 / 重信房子/ 岩淵進 / 松田政男 / 足立正生





無名にて死なば星らにまぎれんか
               輝く空の生贄として (寺山修司)



   オレたちは想像することができる。
   オレたちはどこへでも行くことができる。
   そしてオレたちは、奴らに向けてブッぱなすことができる。
   オリオンの三ツ星よ、八・一六のまつりの空に輝け!
   オリオンの三ツ星よ、いつの日か、
   奴らに向けてブッぱなされる銃声が、
   オマエたちを追悼するのを聞くことがあるだろう。
   (72年8月京都 テルアビブ2兵士追悼集会 集会基調 より)






関連記事 ; 重信房子 インタビュー 1973
日本赤軍関連video(YouTube Playlist)

|

« Reich in Tokyo | トップページ | 三里塚 幻野祭 »